スカイエージェント ドローン 求人

水中ドローン

BIKI

 

「BIKI」は196フィート(約60m)の深さに潜れる魚型ドローンです。
150度のワイドレンズをつけた4Kカメラと、暗い場所でも撮影できるライトを装備。海上からアプリでの操作やリモコンを使い水中での操作、事前設定したルートを自動で移動させることもできます。

 

電波が通りにくい水中でも「BIKI」は、水中音響トランスデューサーが、コントロール信号を超音波に変換するシステムにより、ワイヤレスコントロールを実現しています。
尾びれをパタパタさせて進む姿はとても愛らしいです。

 

 

自動帰還機能もあり、プロペラがないため安全性が高いです。
軽量は1.1kg、進む速度は時速は約1.8km、バッテリは90〜120分。
お値段は7万円近くします。

 

個人でレジャーやダイビングを楽しむ方が気軽に所持できそうです。

 

PowerRay

 

中国のドローンメーカーPowerVisionが、釣りができる潜水ドローン「PowerRay」を発表しています。
集魚効果がある、LEDライトや海中を探る音響探知機を内蔵しています。魚をおびき寄せるアームがついており、内蔵の4Kカメラによってスマホでリアルタイムで見ることができます。
水深約30m、最大4時間の潜航ができる潜水ドローンです。

 

 

動きが見えない読めない魚を釣るという、本来の釣りの楽しみを変えるアイテムになりますね。新しい釣りスタイルが確立するかも?しれませんね。

 

 

夢を叶えるドローン転職サイト【スカイエージェント】