スカイエージェント ドローン;レース

ドローンレース

ドローンレースとは

ドローンに取り付けたカメラからの映像を、操縦者が「FPVゴーグル」というものを装着して確認しながら飛行。
特設コースでスピードを競うスポーツ。最高時速140kmで飛行しします。
海外では、ドローンレースをスポーツとしています。賞金付きレースとしてスポンサーがつき盛大に開催されるようになりました。

 

FPVゴーグルとは

FPVとはFirst Person Viewの略語で
「一人称視点」
特定の周波数(5.8Ghzが主流)を利用して映像を伝搬し受信。
パイロットは自分がドローンに乗ったかのような感覚でドローンを操縦します。

 

 

森では木々の間を駆け抜け、池や川を越え、様々な障害物を乗り越えたり、人間が通れない狭い場所を通り抜け抜けます。
小型で運動性の高いドローン使用で、その感覚は飛行機の操縦や他のスカイスポーツとは全く異りますね。

 

 

J SPORTSでは、世界最高峰のドローンレース「ドローンチャンピオンズリーグ」を2017年6月18日より放送。
日本で初めての放送になります。
インターネット配信「J SPORTSオンデマンド」でも全大会を配信するそうです。
年間6大会の世界最高峰のドローンレースとされています。

 

レースの舞台は、パリのシャンゼリゼ通り、 万里の長城、 ベルリン駅などの世界各地の象徴的な場所で開催され、世界遺産や歴史的建造物といった美しいロケーションも楽しみです。

 

 

J SPORTSでは、全6大会をダイジェストで放送。第1戦シャンゼリゼ通り(フランス)は6月4日に開催しており、6月18日からBSのスカパー! にて無料放送。
ネット配信のJ SPORTSオンデマンドは、会員向けに無料配信が開始してます。

 

 

ドローンチャンピオンズリーグ予定

残り5回の開催予定は
8月 第2戦ロイテ遺跡(オーストリア)、
9月 第3戦ブリュッセル芸術の丘(ベルギー)
10月 第4戦トゥルダ坑跡(ルーマニア)
11月 第5戦万里の長城(中国)
12月 第6戦ベルリン駅(ドイツ)

 

 

夢を叶えるドローン転職サイト【スカイエージェント】